Case

事例

ホーム>事例

タイトルをクリックすると詳細内容が開閉されます。

A大学設置及び開設後の設置計画履行支援業務

エリア関西

計画区分大学設置

分野教育学・保育学

手続設置認可、寄附行為、教職課程(小学校・幼稚園)、履行状況(AC)、保育士指定申請

期間2016年~現在

業務内容短期大学、中学校・高等学校、幼稚園を擁する学校法人における大学設置にかかる総合支援。 予備調査を経て、基本理念、教育課程及び教員組織編成計画(教員審査)に関する事項などについて検討を行うとともに、設置認可申請、寄附行為変更認可申請、教職課程認定申請等の支援と各種申請における審査対応業務。 面接、書面、実地審査等において付された意見対応を経て地域で数少ない4年制大学の設置となった。 新大学開設後は、設置計画の履行状況、認可時における附帯事項への対応、学生確保や教員の着任状況に関する報告が求められるため、計画の確実な履行へのアドバイス及び計画変更(AC教員審査)が生じた際の手続きに関する支援を行った。

支援フロー基礎条件調査、現地確認、基本計画、申請支援、審査対応、履行状況対応

その他キーワード公私協力方式、新校地取得、キャンパスリノベーション

 
B大学設置及び開設後の設置計画履行支援業務

エリア関東甲信越

計画区分大学設置

分野農学系

手続設置認可、寄附行為、履行状況(AC)

期間2015年~現在

業務内容複数の教育機関を運営する学校法人における大学設置にかかる総合支援。 教育課程及び教員組織編成計画(教員審査)に関する事項などについて検討を行うとともに、設置認可申請、寄附行為変更認可申請の各種申請の支援と審査対応業務。 面接、書面、実地審査等において付された意見対応を経て地域の特色を活かした4年制大学の設置となった。 新大学開設後は、設置計画の履行状況、認可時における留意事項への対応、学生確保や教員の着任状況に関する報告が求められるため、計画の確実な履行へのアドバイス及び計画変更(AC教員審査)が生じた際の手続きに関する支援を行った。

支援フロー基礎条件調査、現地確認、申請支援、審査対応、履行状況対応

その他キーワード公私協力方式、新校地取得、キャンパスリノベーション、2キャンパス

C大学の都心新キャンパスを活用した
芸術系新学部、大学院新研究科の設置支援業務

エリア関東甲信越

計画区分学部設置、研究科設置

分野芸術系

手続事前相談、設置届出

期間2017年~現在

業務内容芸術系単科大学における都心新キャンパスの開設及び新キャンパスにおける芸術系の新領域の新学部、大学院新研究科の同時設置のための設置支援業務。 初動業務として、学内検討のための事務局支援を行い、学部及び新研究科の構想案、計画案の策定支援を経て、文部科学省に対する事務相談、事前相談にむけた課題の整理と実行支援を行った。 その後、事前相談、届出書の作成支援業務を行い、開学以来の新学部、新研究科を都心に設置するに至る。

支援フロー事務局支援、構想策定支援、事前相談、設置届出

その他キーワード芸術系新領域、都心キャンパス、学部、研究科同時設置

大規模D大学の中長期計画の推進としての
経営系学部、情報系学部の設置支援業務

エリア関東甲信越

計画区分学部設置

分野経営系、情報系

手続定員増認可申請、事前相談、設置届出

期間2016年~2018年

業務内容大規模総合大学の中長期計画の推進に係わるコンサルティング業務。 新学部設置構想案の検討、学部設置の実現、具体化にむけたスケジュール、手続き手法や課題点の洗い出しとその解決方法の提案を行った。 課題解決のための定員増認可申請、経営系及び都心キャンパスの活用を含む情報系学部の設置実現のため、現地確認、事前相談から届出までの支援を行う。

支援フロー設置構想案の検討、定員増、事前相談、現地確認、設置届出

その他キーワード20年来の新学部設置、同一年内の事前相談と届出設置

E大学の経済系学部の改組転換による
2学部同時設置支援業務

エリア関東甲信越

計画区分学部設置

分野経済系

手続事前相談、設置届出、教職課程

期間2017年~2018年

業務内容文理複数学部を擁する総合大学における、経済系学部の改組に係るコンサルティング業務。 新学部のコンセプト提案、学部学科構成、教員配置、開設科目、教職課程等について、構想段階から学内委員会の出席によりコンサルティング行う。教職課程設置を含む、事務相談、事前相談を経て届出による設置を支援。

支援フロー基礎調査、構想策定、委員会出席、事前相談、設置届出

その他キーワード一学部の2学部化、数理系経済学科

F大学大学院新研究科設置に係わる
教員予備調査業務

エリア関西

計画区分研究科(通信教育課程)設置

分野文学系

手続設置認可

期間2017年

業務内容大規模総合大学における、文学系新研究科修士課程設置のための、教員予備判定業務。教員予定者から提出された個人調書に基づき、設置認可申請を想定した場合の「マル合」と職位、科目に関する予備判定を行った。

支援フローマニュアル提供、教員個人調書分析、調査結果報告、対策コンサルティング

その他キーワード大学院教員判定

G大学の収容定員増に係わる認可申請支援業務

エリア関東甲信越

計画区分定員増認可申請

分野芸術系

手続定員増認可申請

期間2017年

業務内容芸術系大学における収容定員増の認可申請の支援業務。設定した入学定員以上の入学者が確保できるか、卒業後の進路の確保ができるかについて、それぞれ地域性と分野の親和性の高い高等学校及び企業への意向調査を実施。 オープンデータと学内データの収集及び活用方法の提示と調査の結果を活用した「学生確保の見通しに関する書類」の作成を中心に定員増の必要性を含めてエビデンスとなる重層的なデータにもとづく書類作成を支援。

支援フロー根拠設定支援、アンケート調査実施、申請支援

その他キーワード音楽系、学年進行中の定員増

H大学の将来計画支策定及び学部学科大学院の
再編、新設支援業務

エリア北海道・東北

計画区分将来計画、学科、研究科設置

分野工学系、医療系

手続設置届出、設置認可、寄附行為、医療技術者養成の指定申請、名称変更

期間2012年~現在

業務内容工学系大学の将来計画の策定支援と中長期計画実現に関する学部学科と大学院の再編、医療系学科の新設にに必要な条件や手続き方法に関する提案と書類の確認など総合的なコンサルティング業務。 既設学科の改編と学部学科、研究科の新設、名称変更などにより、総合大学へと成長をとげることになる大学に対する多岐に亘る総合的な支援を実施。

支援フロー申請支援、審査対応、履行状況対応、各種相談対応

その他キーワード大学合併、キャンパス移転

Ⅰ大学国際系学科の設置及び収容定員増の
認可申請支援業務

エリア関東甲信越

計画区分学科設置、定員増認可申請

分野国際系、文学系

手続事前相談、設置届出、定員増認可申請

期間2018年~現在

業務内容文理複数学部を擁する総合大学における、外国語系学部の国際系新学科設置と収容定員増の認可申請に対する支援業務。 留学生の受入れを含む国際系学科として、学生確保の見通しと卒業後の進路についてコンサルティングを行い、事前相談、設置届出を支援。

支援フロー事前相談、設置届出、定員増認可申請

その他キーワード留学生、国際系

J大学の組織運営・整備等に係わる
コンサルティング業務

エリア中部

計画区分学科設置、履行状況(AC)、コンサルティング

分野経営系

手続事前相談、設置届出、履行状況(AC)

期間2014年~現在

業務内容3学部を設置する大学に対するコンサルティング業務。国際経済系学科の新設と設置後の履行状況(AC)対応、AC面接審査対応を行った。 また、包括的に大学の組織運営、整備に係る助言、教員採用や昇格の際の検証、そのほか各種相談対応等のコンサルティングを行った。

支援フロー基礎条件調査、事前相談、設置届出、履行状況対応

その他キーワード各種相談対応

K女子大学人文系学部の改組による
新学部設置支援業務

エリア関東甲信越

計画区分学部設置

分野国際系

手続事前相談、設置届出

期間2017年~現在

業務内容女子大学の人文系学科を学部へ発展的改組するための支援業務。 大学からの要望にもとづき、届出にて設置することを念頭に、文部科学省への事務相談、事前相談対応における課題の抽出及びその対応方針のアドバイスを行い、事前相談、設置届出を支援。

支援フロー構想策定支援、事前相談、設置届出

その他キーワード女子大学、国際系、学科の学部化

L大学の学部学科改組再編による3学部設置及び
文部科学省関連業務に係るコンサルティング業務

エリア関西

計画区分学部設置、履行状況(AC)、コンサルティング業務

分野経済学関係

手続事前相談、設置届出、履行状況(AC)、教職課程

期間2013年、2017年~現在

業務内容経済系複数学部を擁する大学の改組再編計画対する課題の整理と検討にもとづく、学部学科と改組再編方法の提案と設置に係わる事前相談から届出まで一連の諸手続きに関する支援業務。 開設後は、履行状況対応のほか、行政対応関係の日常業務サポート。最新の行政動向や手続き方法をふまえ、各種の問い合わせに対して必要なアドバイスを実施。

支援フロー構想策定支援、事前相談、設置届出、履行状況

その他キーワード3学部同時改編、各種相談対応

M大学及び短期大学の組織運営・整備等に係わる
コンサルティング業務

エリア中部

計画区分履行状況(AC)、コンサルティング

分野教育学・保育

手続教職課程(幼稚園)、履行状況(AC)、保育士変更承認申請

期間2018年~現在

業務内容大学及び短期大学に対する包括的コンサルティング業務。 教職課程再課程認定、短大の学科設置の履行状況(AC)及び教職課程に係わる支援のほか、包括的に大学・短期大学の組織運営、整備に係る助言、教員の昇任の際の業績調査、各種相談対応等を行った。

支援フロー状況確認、履行状況対応、各種相談対応

その他キーワード大学・短期大学併設